ホームシアター 天井 スピーカーを表す画像

 

「朝の目覚めの曲、リフレッシュできる曲はどんな曲ですか?」そんな疑問を50名の方に質問してみました。

老後資金の疑問

・ みんなどんな曲でリラックスしてるの?
・ 朝聞くのにいい曲があったら教えて!
・ ずばりどんな曲がおすすめ?

などなど私の疑問を質問してみました。お悩みの方はぜひ参考にしてみてください。

それでは早速、アンケートの結果を見ていきましょう。

2

こんにちは。博です。わたしは60歳で私が好きな音楽ジャンルは、J-pop ポップス アニメ ロック クラッシック サウンドトラックで、通勤時によくききます。
今回はそんな私のこだわりの音楽のお話です。

 

私のこだわりの音楽はこれ

ホームシアター 天井 スピーカーを表す画像

2

わたしのこだわりの音楽は次の通りです。

2

1.ブルース・スプリングスティーンの「Born To Run(明日なき暴走)」2.ボストンの「More Than A Feeling(宇宙の彼方へ)」3.ゲーリー・ライトの「The Dream Weaver(夢織人)」

この曲と私の出会いは・・・

2

この曲と私の出会いは次の通り。


2

殆どが高校時代です。

所謂、1975~1980年代辺りにヒットした曲です。

「Born To Run(明日なき暴走)」は思いっ切り暴走するような迫力で、曲が進み。

不安定だった学生の荒れる心の後押しをしてくれました。

力を得た感じでした。

「More Than A Feeling(宇宙の彼方へ)」と「The Dream Weaver(夢織人)」は家に帰ってから寝るまで、心を癒し落ち着かせるのによく聞いたものでした。

この曲の良さを熱く語らせてもらうと・・・

ホームシアター 天井 スピーカーの悩みを表す画像

2

この曲の良さは次の通り!

2

「Born To Run(明日なき暴走)」は思いっ切り暴走するような迫力で、曲が進み。

学生の心の後押しをしてくれました。

重低音のギターとサックスの中に刻みの良いベルの音が入り、とても気持ちが良かったです。

「More Than A Feeling(宇宙の彼方へ)」はトムシュルツがギターの音を何重にも重ねた音で作り上げたお力強い重低音とボーカルの澄んだ声が宇宙にいるような感覚にあり、気持ちを癒してくれた感じがあります。

「The Dream Weaver(夢織人)」はシンセサイザを屈指して、確かに夢の中に誘われるような音の芸術に魅了されました。

後にも先にもこの様な音の飾りを仕上げた綺麗な曲は出てきてはいないのではないかと感じます。

日本ではあまり知られてはいないのが淋しいものです。

まぁ、いろいろな音楽、曲があると思いますが、わたしにとっては最高の曲です♪

音楽好きの方にお勧めアイテム

1位 スマホ連携、天井スピーカー



2位 高音質イヤホン